• ホーム
  • 屋内位置情報システム

屋内位置情報システム

屋内位置情報システム「B Catch Now」についてご紹介します。

位置情報で、日常業務の見える化の実現や非常時の避難誘導をサポートします。
ビーコン、スマートフォン、クラウドを使用して所在地や火災情報をリアルタイムで表示するサービスです。

  • B Catch Now とは
  • システム構成
  • カタログ

B Catch Now とは

一般位置情報サービス 所在地把握で業務効率の向上

1リアルタイムに所在地把握

  • 人の所在地

フリーアドレスオフィスに

2行動データの見える化

  • 作業時間の分析
  • 出退勤時間の把握
  • 作業動線の把握と改良
  • 人員・設備の最適配置
働き方改革の推進
蓄積された行動データを見える化!

位置情報はこんな問題を解決します!

  • いまどこ?

    在籍中を確認・連絡

    連絡したい相手が施設内のどの辺りにいるのかいつでも確認できます。

    フリーアドレスオフィスに

    いまどこ?
  • 会議室使ってる?

    会議室の運営を改善

    予約された会議室が使用されているか確認できます。

    会議室使ってる?
  • 作業動線や滞在時間を教えて!

    スタッフのエリア動線や滞在時間を収集・分析することができます。

    作業動線や滞在時間を教えて!

防災位置情報サービス 火災情報表示による初動対応支援

1火災状況の把握

  • 火災発生場所
  • 従業員の所在地
  • 防災センターへの状況報告

2火災の初期対応

  • 消火器・消火栓の位置表示
  • 避難経路表示

3避難遅れの確認

  • 避難状況の確認
  • 消防隊への情報提供

防災×位置情報サービスで実現します。

火災発生位置と設備位置
※画面の内容はイメージです。※画面の内容はイメージです。

システム構成

システム構成

※本システムは機能改良のため、予告なく仕様を変更する可能性があります。

メンテナンスサービス

消防設備点検時にビーコン動作を確認し、安定したサービスをご提供致します。

カタログ

お問い合わせ

▲ ページ先頭へ戻る