NITTAN総合カタログ2021
269/340

高発泡消火設備268泡消火設備設備概要高発泡消火設備は、高倍率の泡を防護空間に充満させて消火する設備です。特徴設置場所は、飛行機または回転翼航空機(ヘリコプター)の格納庫・自動車の修理・整備を行う場所・駐車場・倉庫など指定可燃物(ぼろ及び紙くず、可燃性個体、可燃性液体以外のものは第1種の高発泡放出口になります。)を貯蔵しまたは取り扱う防火対象物になります。発泡倍率により第1種(80以上~250倍未満)、第2種(250以上~500倍未満)、第3種(500以上~1000倍未満)と種別があり、第1種(AFD-50)、第2種(Jet-X2)および第3種(AFD-1000、Jet-X5)の高発泡放出口を取り扱っています。構成本設備は消火ポンプ・混合装置・一斉開放弁・制御盤・高発泡機から構成されます。泡消火薬剤は合成界面活性剤泡消火薬剤を用います。動作設備の起動は、感知器作動による自動起動方式と、手動操作による手動起動方式があります。自動起動方式の場合には感知器の作動、手動起動方式の場合には手動操作により、一斉開放弁が開放します。さらに消火ポンプが起動して混合装置にて泡水溶液が作られ、高発泡機から泡が放射され、火災を抑制 ・ 消火します。■ 系統図(手動起動方式の例)■ 動作フロー(手動起動方式の例)消火水槽減水・呼水槽減水・ポンプ起動→防護空間消火ポンプ警報装置←電動弁開/閉制御試験弁充水配管空配管(大気圧空気)混合装置混合器泡消火薬剤貯蔵加圧タンク加圧開一斉開放弁手動弁電動弁消火設備制御盤高発泡機一次側配管減圧ポンプ運転信号制御盤表示警報消  火火 災 発 生一斉開放弁開放消火ポンプ起動一斉開放弁開放手動弁開放電動弁開電動弁開制御混合装置泡消火薬剤比例混合高発泡機泡放出p278p278p280p246p249

元のページ  ../index.html#269

このブックを見る