NITTAN総合カタログ2021
291/340

290ガス系消火設備ガス消火設備制御盤製品リスト製品記号認定番号型式記号標準価格(円)在庫区分筐体サイズ(mm)質量備考ガス消火設備制御盤手動型壁掛型1LGNM0-1L990,000●受W500×H700×D16025kg3LGNM0-3L1,260,000●受25kg5LGNM0-5L1,400,000●受W500×H1100×D16030kg10LGNM0-10L2,100,000●受W500×H1500×D20040kg15LGNM0-15L2,360,000●受40kg自立型20LGNM0-20L4,210,000●受126kg25LGNM0-25L5,080,000●受W600×H2000×D350126kg30LGNM0-30L6,080,000●受126kg電源内蔵型手動型壁掛型1L3.5AhGNM0-1L-EP3.5制-122号SC51,290,000●受42kg6.0AhGNM0-1L-EP61,320,000●受44kg10.0AhGNM0-1L-EP101,360,000●受W500×H1100×D16047kg3L3.5AhGNM0-3L-EP3.51,560,000●受42kg6.0AhGNM0-3L-EP61,590,000●受44kg10.0AhGNM0-3L-EP101,630,000●受47kg5L3.5AhGNM0-5L-EP3.51,700,000●受52kg6.0AhGNM0-5L-EP61,730,000●受W500×H1500×D20054kg10.0AhGNM0-5L-EP101,770,000●受57kg自動 ・ 手動切換型壁掛型1LGNA0-1L1,000,000●受W500×H700×D16025kg3LGNA0-3L1,270,000●受25kg5LGNA0-5L1,410,000●受W500×H1100×D16030kg10LGNA0-10L2,110,000●受W500×H1500×D20040kg15LGNA0-15L2,370,000●受40kg自立型20LGNA0-20L4,220,000●受126kg25LGNA0-25L5,100,000●受W600×H2000×D350126kg30LGNA0-30L6,100,000●受126kg電源内蔵型自動 ・ 手動切換型壁掛型1L3.5AhGNA0-1L-EP3.5制-121号SC41,300,000●受42kg6.0AhGNA0-1L-EP61,330,000●受44kg10.0AhGNA0-1L-EP101,370,000●受W500×H1100×D16047kg3L3.5AhGNA0-3L-EP3.51,570,000●受42kg6.0AhGNA0-3L-EP61,600,000●受44kg10.0AhGNA0-3L-EP101,640,000●受47kg5L3.5AhGNA0-5L-EP3.51,710,000●受52kg6.0AhGNA0-5L-EP61,740,000●受W500×H1500×D20054kg10.0AhGNA0-5L-EP101,780,000●受57kg標準価格には消費税は含まれておりません。 在庫区分 ●受 受注生産制御盤■ 手動型とは(GNM型)  ガス消火剤の放出を感知器連動ではなく、手動起動装置の操作のみで行う場合の制御盤です。■ 自動・手動一括切換型とは(GNA型で注文時指定)  ガス消火剤の放出を感知器連動による「自動」と手動起動装置の操作のみで行う「手動」の機能を、全防護区画(全回線)一括で切り換える制御盤です。自動・手動の切り換えは制御盤または手動起動装置で行います。なお、「自動」状態でも手動起動装置の操作による消火剤放出は可能です。■ 自動・手動区画切換型とは(GNA型で注文時指定)  「自動」「手動」の切換を防護区画(回線)毎に設定できる制御御盤です。自動・手動の切換は手動起動装置で行います。制御盤での切り換えは全防護区画一括切り換えになります。制御盤の種類と機能ガス消火設備制御盤は、手動型と自動・手動切換型の2系列があります。それぞれに閉止弁・濃度警報・いたずら防止・複数区画同時放出の有無、自動・手動切換型にはさらに一括切換型と区画切換型があり、ご注文時にご指定願います。■ いたずら防止機能とは(GNA型で注文時指定)  起動方式が自動に設定された場合、いたずらなどで手動起動装置の起動スイッチが押されても、1系統の感知器が作動しない限り、消火剤は放出されない機能です。(東京消防庁通知 予予第1276号/平成9年12月18日(予防事務審査・検査基準に内容掲載)対応品)■ 複数区画同時放出機能とは(GNM・GNA型で注文時指定)  複数の区画(回線)に対して、それぞれ貯蔵容器を設置する場合、それぞれの防護区画に対して消火剤の放出を行うことができる機能です。■ 濃度警報とは(GNM・GNA型で注文時指定)  二酸化炭素検出器を防護区画内に設置することによって、二酸化炭素放出後、防護区画内に危険濃度の二酸化炭素が充満されている間は、設備の復旧後も放出表示灯の点滅を保持させ、人が区画内に入出することを防ぐ機能です。

元のページ  ../index.html#291

このブックを見る