NITTAN総合カタログ2021
4/340

リニューアルのご提案より一層の安心安全の防災環境のためにリニューアルの必要性自動火災報知設備や総合操作盤にも寿命があります。経年劣化などによる「物理的寿命」や消防法改正などによる「法的寿命」により、リニューアルの必要性が生じてきます。いざというときのために最新設備へのリニューアル(交換)をご検討ください。現場調査・劣化診断プランのご提案お見積書の提示工事実施消防検査・施主様検査お引き渡しリニューアルの流れリニューアルのメリットリニューアル施工例 【 R型システム 】構成部品そのものが劣化し機能が低下します。一定の保有期間を超えると、故障対応ができない場合があります。改修時に現行法令に適合する機器へのリニューアルが法令で定められている場合や型式失効により交換義務が生じる場合があります。物理的寿命補修用部品保有期間の限界法的寿命要因Ⅰ要因Ⅱ要因Ⅲ● 自動試験機能による維持管理の簡易化● メッセージ表示や音声警報により正確に警報内容を把握● 漢字プリンタによる履歴機能の充実● 小型化による省スペース化の実現● 共通線による省配線の実現● 拡張性の向上● 現行法令への適合日産スタジアム/防災センター小型化による省スペース化の実現BeforeAfterトピックス3

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る