NITTAN総合カタログ2021
46/340

45R型受信機GR型受信機RXN-830 機能・特長警戒区域自動試験範囲警戒区域自動試験範囲FAS2対応感知器FAS2対応感知器* : 部屋名称変更時はデータ変更が必要となります。改修前改修後 (間仕切り・感知器追加)★間仕切り改修後はデータ変更不要*画⾯内、緑⾊の「かんたん復旧」ボタンを押します。全ての火災が復旧した後、⾳響停⽌・連動停⽌を自動的に実施し、遠隔復帰付の防排煙設備を自動的に復旧します。発信機や防⽕扉等は現地で⼿動操作により復旧します。復旧が必要な端末を画⾯でわかりやすく表⽰します。フレックスオートシステム2は、ゾーン警戒において自動試験に対応できる優れたシステムです。既存配線をそのまま使⽤し、⼀般感知器と混在が可能なため、自動試験化を⾒込んだリニューアルが容易です。また、ゾーン警戒内にFAS2対応感知器を設置することにより受信機で感知器個別の番号を確認できます。⼀般のシステムとアナログ式感知器システムの両⽅のメリットを兼ね備えたフレキシブルな対応⼒で、設計、運⽤、改修のあらゆるニーズに応え、さまざまな課題を解決します。フレックスオートシステム2(FAS2)⾮⽕災報による警報を画⾯に表⽰されるガイダンスに従って、かんたんに設備を復旧し、正常の監視状態に戻します。また、発信機や防⽕扉等の端末側で復旧作業が必要な場合は、作動している端末を画⾯でわかりやすく説明します。かんたん復旧

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る